• #
  • 業務のご案内
  • 製品ラインナップ
  • 実績
  • 処理場施設
  • 会社案内
  • お問い合わせ

ソイルモルタル(流動化処理土)(埋め戻し) / 特長

 『ソイルモルタル』は、建設汚泥の処理過程で生成されたソイル原液に セメント系固化剤を添加することにより誕生したリサイクル埋め戻し材です。
 地耐力や圧縮強度を十分にクリアーし、優れた流動性で作業効率を大幅にアップします。
 また、従来工法にくらべ、幅広い適用範囲に使用でき、大幅なコストダウンを実現しており、 1980年に開発以来数多くの納入実績を誇ります。

地耐力確保の例

遮水効果

ソイルモルタル(流動化処理土) / 施工現場

  • 土間下の埋戻し
  • 土間下の埋戻し
  • 一級河川正蓮寺川排流渠等築造工事

  • ソイルモルタルと再生砂を併用した建物外周部の埋戻し
  • シートパイルと構造物との隙間への打設
  • 左記打設後、中1日おいての状況

  • 河川カルバートボックス施工後
  • ソイルモルタル固化後のシートパイルの引き抜き作業
  • シートパイル表面にモルタルが付着しません

  • 不要となった下水管の埋めごろし
  • 深さ20mの埋め戻し後でも、シートパイルはスムーズに引き抜けます
  • 地下鉄工事に伴う地下側部の埋戻し

  • 土間下の埋戻し
  • 鉄筋を曲げずに埋め戻し作業が可能
  • セルフレベリング。転圧等が不要。

  • 河川カルバートボックス施工後
  • 生コンポンプ車を使った埋戻し
  • ポンプ車を使った埋戻し

  • 既設躯体ジャッキアップ後の埋戻し
  • マンション躯体ジャッキアップ後の埋戻し
  • 高層ビル躯体ジャッキアップ後の埋戻し

  • 駐車場内の浄化槽開口部
  • 駐車場敷地を利用しソイルモルタルを圧送
  • 入居中マンションでの不要となった浄化槽の埋戻し

  • 既存のマンホールを使用してソイルモルタルを注入
  • ステージからの埋戻し
  • 既存のマンションの床下での埋戻し

ソイルモルタル(流動化処理土) / 適用範囲

ソイルモルタル / 品質管理

  • 比重・フロー
  • 強度・ブリージング
  • ソイルモルタル施工後の
    シートパイル引き抜き(16m)